So-net無料ブログ作成

空飛ぶ広報室 最終回 あらすじ、ネタバレ [ドラマ]

スポンサーリンク




空飛ぶ広報室 最終回 あらすじ

「2年後の再会する~二人で大空に描く未来の物語」

東日本大震災から2年後。リカは松島へ取材に出向くことになりました。

基地の広報に、空井がいた…。


リカ(新垣結衣)と空井(綾野剛)の二人が「明日、会おう」・・・約束したその日、

東日本大震災が発生したのだった。この物語はその2年後から再び始まります…。

ブルーインパルスが松島の基地に帰還した、というニュースを受け、

リカは阿久津(生瀬勝久)に松島に行って”空自の側から語られる震災の記憶”の

取材をして来ないか、と言われる。松島基地の広報斑には空井がいる…リカの方は二の足を踏んでいた。

震災後すぐに、空井は自ら松島基地勤務を志願し、

リカには「もう連絡しません。どうか幸せになってください」というメールを送っていたのだった。

いまだ空井の気持ちに対して複雑な気持ちを持ち続けているリカは、

一時は取材を断ろうとするが、比嘉をはじめとする広報室の

元メンバーたちに背中を押されて、「あの日の松島」を取材しに行く決意をする。

そして、松島で二人は2年ぶりに再会するのだが・・・・・・・・

引用:http://tv.yahoo.co.jp/program/72927640/

さあ、最終回は一体どんな展開になるのか?楽しみですね。




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。